« シトシト・・・の巻 | トップページ | 裸葉虎魚の巻 »

2011年1月13日 (木)

銀紙鯵、銀亀鯵、銀河目鯵の巻

本日の石垣島・曇時々晴一時雨・東北東の風・気温20℃

久しぶりに太陽がでましたよん!!ただし3時間だけ・・・・・の石垣島。
でも太陽が出るとやっぱり気温はアップでポッカポカ♪(◎´∀`)ノ

1131

蔵出し写真館№113

『ギンガメアジ』漢字で書くと「銀紙鯵、銀亀鯵、銀河目鯵」

真核生物上界 動物界 後生動物亜界 脊索動物門 脊椎動物亜門 顎口上綱 条鰭綱 新鰭亜綱 スズキ目 スズキ亜目 アジ科 アジ亜科 ギンガメアジ属

全長: 70cm

学名: Caranx sexfasciatus

英名:Sixbanded trevally (Sixbanded = 六本の帯 trevally = アジ科食用魚)
    Bigeye trevally (Bigeye = 大きな目)
    Banded cavalla (Banded = 帯のある cavalla = 不詳)
    Bigeye kingfish (king = 王)
    Great trevally (Great = 大きな)
    Turrum (Turrum = タラム)

地方名:ギンガアジ・ナガエバ・シマアジ(東京)
     ヒラアジ(浜名湖)
     メッキ(和歌山)
     エバ(高知)
     コゼン(鹿児島)
     アカミークチミチヤー(沖縄)

生息域:南日本以南、小笠原諸島、インド洋、太平洋、紅海、東アフリカ、
     ハワイ諸島、オーストラリア、ニューカレドニア、東大西洋、
     ハバカリフォルニア、エクアドル、ガラパゴス諸島などに分布する。

    熱帯や亜熱帯のサンゴ礁域や岩礁域の礁外縁、礁斜面、ドロップオフや
    リーフの水道部の中層に大きな群れを作り生息する。

撮影地:竹富島南沖











春休みのご予約はこちらから♪



読み終わったら「ポチッ」とな♪人気blogランキングへよろしくお願いします。

石垣島でのダイビングは「マリンサポートブルーナ」













マリンダイビングフェア2011

マリンダイビングフェア




« シトシト・・・の巻 | トップページ | 裸葉虎魚の巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀紙鯵、銀亀鯵、銀河目鯵の巻:

« シトシト・・・の巻 | トップページ | 裸葉虎魚の巻 »